起業ライダーマモルサポートサイト

起業ライダーマモルの使い方や、コンセプトシートについての詳しい情報はこちらをご覧ください。

1. 相談方法

起業ライダーマモルへの相談方法は、文字入力と質問メニューを使う2通りがあります。相談内容が思いつかないときは、質問メニューから気になるものをタップすると、選択肢で簡単に質問することができます。

質問メニューのカテゴリ

マモルの回答は、これまで実際にあった膨大な起業の相談データを分析し、起業支援の専門家が作成しています。回答だけでは答えきれない詳しい内容は「J-Net21」など起業支援サイトに案内しています。
※「J-Net21」とは公的機関の支援情報を中心に、起業支援情報や支援事例を掲載したWebサイトです。

2. パーソナル情報の登録

パーソナル情報(起業したい業種、地域)を登録すると、マモルからの回答やメッセージがあなたに合わせて変化したり、マイノートを利用できるようになります。

メッセージ配信

マモルから定期的にメッセージが配信されます。メッセージはアイデアあり/なしの設定状況によって変化します。「あり」の場合は起業アイデアのまとめ方のアドバイスを、「なし」の場合はアイデア発想のポイントを配信します。

メッセージの配信を停止する場合は起業ステップメッセージを「受け取らない」に設定してください。

開業日

開業予定日を設定するとマイノートに残り日数が表示され、開業日を意識して準備に取り組めます。

マモルへの相談はパーソナル情報を登録しなくても利用可能です。LINE IDはマモルの利用にあたり個別に付番されるもので、個人は特定されません。データ削除ボタンで登録情報を削除できます。一度削除するとマイノートの内容も削除されるのでご注意ください。LINEの「ブロック」「友だち解除」を行なっても、パーソナル情報とマイノートの内容は削除されません。ご自身でデータの削除をお願いします。登録情報は、マイノートの「顔」ボタンをタップすればいつでも変更可能です。

3. マイノートの使い方

マイノートページでは起業のアイデアを「事業コンセプト」として簡単にまとめられます。コンセプトとは頭で描いているアイデアを分かりやすく整理したもので、具体的な起業準備をするときの「コンパス」になります。

マイノート画面

事業コンセプトは、事業名のほか7つのステップを入力すると完成します。各ステップをタップすると編集が可能です。

編集画面

編集画面で?マークのマモルをタップすると書き方を見ることができます。「完成」を押すとマイノート画面の該当ステップが水色に変わり、そのステップをサポートするメッセージが配信されなくなります。もう一度、最初からメッセージを受信したい時は、パーソナル情報画面で「データ削除」をしてください。ただし、全ての内容が削除されますので、ご注意ください。
まとめた事業コンセプトはエクセルデータとしてダウンロードでき、印刷やPCでの編集が可能です。

コンセプトシート

4. 支援機関への相談

全国に起業の準備をしている方を支援する機関があります。相談窓口やセミナー等を実施していますので、起業ライダーマモルと合わせてご利用ください。
コンセプトシートを作成した段階で、最寄りの支援機関で今後の起業の進め方や具体的な課題等を相談することをおすすめします。

支援機関サイト
https://j-net21.smrj.go.jp/establish/etc/consult.html

5. コンセプトブックのダウンロード

コンセプトシートの書き方のポイントをまとめたコンセプトブックをPDFでダウンロードできます。

コンセプトブックをダウンロードする